理科

​SCIENCE

​理科

講師 : 小谷野 菜峰子​

   ​石井 すみれ

 本補習校では、幼稚部から高校までの各学年で理科の授業を取り入れ、理科を日本語で学ぶ時間を大切にしています。理科の時間では、①日本らしい内容を入れ込んだオリジナルの教材で、日本の自然や文化にも触れられる授業や、②身近なものでできる実験や工作をして科学を身近に感じ、科学の面白さを実感しやすい授業を行っています。各学年の指導要領に合わせて、日本ならではの教材を取り上げることで、楽しく語彙力を増やしながら、アメリカの現地校では習わない内容を体験できる時間となっています。

 

 昨年度は新たに、小1で植物の学習に、折り紙を使った工作を取り入れ、小5では天気をテーマに授業をした後、それに関わる季語を学び、俳句をつくる課題を出したところ、それぞれ素晴らしい作品ができました。また、今年度は、新たにイネとカイコの継続観察の授業を行い、幼稚部や小学部などで、イネの種まきから収穫まで、カイコが卵から繭になるまでを観察しています。生徒、児童たちは好奇心いっぱいの目を輝かせながら観察をし、感受性豊かにいろいろなことを吸収しています。