ホーム » Uncategorized » 小5・6年生合同研究授業 単元「大造じいさんとガン」

 
 

小5・6年生合同研究授業 単元「大造じいさんとガン」

 

去る10月14日、2020年実施の新指導要領に導入されるアクティブラーニングを補習校でどのように取り入れていったら良いのかをテーマに、研究授業を実施しました。単元は椋鳩十による童話、「大造じいさんとガン」。老狩人と利口なガンの知恵比べを描いた作品です。

生徒たちはグループでの話し合いを元に、自分の考えを深めることができました

active1

先生方は各グループの話し合いのアドバイス役に徹しました。

active2

Comments are closed

Sorry, but you cannot leave a comment for this post.