ホーム » Uncategorized » 日本女子ユースサッカーチームの通訳ボランティア

 
 

日本女子ユースサッカーチームの通訳ボランティア

 

現地校に続き、当補習校も夏休みに入った頃、Schwan’s USA Cupというユースサッカーの試合が、ミネアポリスツインシティズ近郊で行われました。サッカー好きな方々はよくご存じなのですが、なでしこジャパンにも多くの選手を輩出している、強豪の常盤木学園女子のユースチームが例年ここミネソタに来て、参戦しています。毎年優勝して日本に洋々と帰国していくという、この素晴らしい能力を持ったチーム。折角ミネソタで見れるのですから、機会があればぜひライブで応援したいものですね。

さて。当補習校の生徒、中学一年生の鬼倉マックスくんが、日本から来て試合に出た選手たちの、ボランティア通訳として活躍しました。試合と試合の合間のケーブルテレビ局の取材にも応じ、マックスくんは頑張ったそうです。

pic

 

マックスくんによると、日本から来たたくましい選手たちとの交流はとてもよい思い出になったそうです。ボランティア活動のさかんなアメリカで、当補習校の生徒たちは日本との交流を深めるボランティア活動も行っています。素晴らしい経験ですね。

uscup2

(写真提供:鬼倉さん)

Comments are closed

Sorry, but you cannot leave a comment for this post.