ホーム » Uncategorized » 石田理事長の、旭日章(きょくじつしょう)叙勲(受章)

 
 

石田理事長の、旭日章(きょくじつしょう)叙勲(受章)

 

4月29日、本校の創設者である石田理事長が旭日章叙勲(受章)したという、素晴らしいニュースがとびこんできました。

旭日章は日本の勲章の一つで、社会の様々な分野における功績の内容に着目し、顕著な功績を挙げた方々に贈られるものです。 石田理事長が今回叙勲された旭日小綬章(きょくじつしょうじゅしょう)は、高く評価される功績を挙げた方に対して送られる勲章で、英語ではThe Order of the Rising Sun, Gold Rays with Rosetteと言います。 本校の創設者として、長年ミネソタで日本語教育に力を注いで来られ、またミネソタと日本の文化をつなぐ架け橋の功労者として、今回栄えある叙勲となりました。在外邦人19名の中で、アメリカ居住の叙勲者は、理事長含め2名だそうです。

石田理事長、おめでとうございます!
ffc365_8bdf938688f04099b2d3a999a1acfe14-mv2ffc365_6800e5e472b34cdb8ff6ab8893344eba-mv2

 

 

 

 

 

 

 

理事長からの一言;

「ミネアポリス日本語補習校での活動も、ぼくの功績となっておりますが、補習校歴代の役員、講師、保護者全ての方々のご協力とご支援があってのものです。これまで支えて下さった皆様に心から御礼申し上げます。

(Photo courtesy of KCCJEE / JASM)

 

Comments are closed

Sorry, but you cannot leave a comment for this post.